【マイケル・ジャクソンを抑えて1位】1987年10月13日 『ROCK'N ROLL REVIEW DR.FEELMAN'S PSYCHOPATHIC HEARTS CLUB BAND TOUR』 大分文化会館 BOØWY

BOØWY

『1987年10月13日 大分文化会館』セットリスト&MC

01.LIAR GIRL

02.ANGEL PASSED CHILDREN

氷室京介
HELLO!
HELLO!
HELLO大分!
会いたかったゼ!
ALL RIGHT、初めて来るんでノリがどうかと思って心配してたんだけど、エラいサイコーのノリなんで安心したゼ!
このままイこうゼ『BLUE VACATION』!

03.BLUE VACATION

04.ハイウェイに乗る前に

氷室京介
THANKS。
THANK YOU。
なんか、狭い所にたくさん入っているから、大変だと思うけど、ちょっとダンスのできるやつを贈りたいと思います。
『GIGOLO & GIGOLET』!

05.GIGOLO & GIGOLET

氷室京介
THANK YOU。
ALL RIGHT、そいじゃ、新しいアルバムの中からタイトル曲を贈りたいと思います『PSYCHOPATH』。

 

06.PSYCHOPATH

氷室京介
THANK YOU!

07.CLOUDY HEART

氷室京介
ALL RIGHT、THANK YOU。
この間出した『PSYCHOPATH』っていうアルバムはオマエらのおかげで全部、色んなところで一番になったゼ。
ALL RIGHT、THANK YOU。
ちょうど同じ時期にマイケル・ジャクソンが『BAD』っていうアルバム出したんだけど、マイケル・ジャクソンはず~っと日本で、アルバムを出すたび出すたび1位だったらしいけど、まあ、所詮相手は黒人だし(笑)
ALL RIGHT、え~、そのアルバムの前に、かっちょいいシングルを出したんだけど、それをみんなに贈りたいと思います、『MARIONETTE』!

08.MARIONETTE

氷室京介
THANKS。

09.わがままジュリエット

氷室京介
THANK YOU。
大分初めて来たんで、メンバー紹介してもいいかな。
ALL RIGHT、じゃ紹介します。
太鼓を叩くバブルス君を紹介します(笑)
え~、うちのメンバーの中で、一番、優しい男で、ほんと包容力のかたまりで、すげえ、イカした男です。
原子のドラム高橋まこと。
紹介します、ずっと昔から、シブい男です、オンベース松井恒松。
紹介します、日本に、ギタリストはたくさんいるけどこんな、イカしたギタリストはコイツしかいねえゼ、クレイジギター布袋寅泰!
それで、オレが、歌を歌っています氷室京介です。
え~、長いことラブソングを歌ってきたけど、今の、オレたちとオマエたちにピッタリな曲を贈りたいと思います『LONGER THAN FOREVER』。

10.LONGER THAN FOREVER

 

11.季節が君だけを変える(※途中切れ)

12.WORKING MAN(※音源なし)

13.B·BLUE(※途中から)

氷室京介
THANKS!

14.RENDES-VOUS

氷室京介
THANK YOU!
THANK YOU、EVERYBODY SO。
ALL RIGHT。
OK、OK、ALL RIGHT、ダンスできるやつ贈ります、ホンキトンキー!

15.ホンキー・トンキー・クレイジー

氷室京介
THANK YOU。

 

16.PLASTIC BOMB

17.BEAT SWEET

氷室京介
THANKS!
ALL RIGHT、え~、もう、5年以上前から、ず~っとやっている曲を、今日たぶん、みんな、生で観るのは初めてだと思うけど、贈りたいと思います、『IMAGE DOWN』!

18.IMAGE DOWN

氷室京介
ALL RIGHT、THANK YOU!
THANK YOU!
OK、そいじゃ、最後に、美しい女の子に贈ります、『NO. NEW YORK』。

19.NO. NEW YORK

氷室京介
THANK YOU、大分!
愛してるゼ!
THANK YOU!

【アンコール】

20.MEMORY

氷室京介
THANKS!
OK、愛してるぜ、『ONLY YOU』。

21.ONLY YOU

氷室京介
THANK YOU!
THANKS。
OK、最後だぜ、プッツン行こうぜ!
ALL RIGHT、ケガしなきゃぶっ壊したっていいから、ねんてね(笑) いくゼ『DREAMIN'』

22.DREAMIN'

氷室京介
THANK YOU!
THANK YOU、大分!
愛してるゼ。
また来ます!
THANK YOU!
ナイスライブハウス!
THANK YOU!
THANKS!

 

『1987年10月13日 大分文化会館』レビュー

約3ヶ月で36公演という怒涛のスケジュールで決行された『ROCK'N ROLL REVIEW DR.FEELMAN'S PSYCHOPATHIC HEARTS CLUB BAND TOUR』の大分公演です。

アルバム『PSYCHOPATH』収録曲を中心としたセットリストですが、『CELLULOID DOLL』と『FANTASTIC STORY』は演奏されていません。

氷室京介は、『PSYCHOPATH』が同時期にリリースされたマイケル・ジャクソンのアルバム『BAD』を抑えオリコン1位になったという事で、ファンに感謝を述べていますが、そのくだりで今だと炎上必至なマズい発言をしちゃっています(笑)。

ちなみに『BAD』にはギタリストのスティーヴ・スティーヴンスが参加しています。
10年後の1997年、彼は氷室京介のアルバム『I・DE・A』にギタリストとして参加することになります。

メンバー紹介では、高橋まことがマイケル・ジャクソンと一緒に生活していたチンパンジーとして紹介されています(笑)

最後に「また来ます!」と言っていますが、すでに『BOØWY』の解散は決定しており、『BOØWY』として再び同じ会場で会う事は二度とありません。
氷室は毎回ライブで同様の嘘をついてしまわないといけなかった事に、ライブが終わるたびに落ちこんでいた、と伝えられています。