【アルバム『MORAL』5】 『GIVE IT TO ME』 BOØWY

BOØWY

『GIVE IT TO ME』歌詞

作詞 作曲 編曲
氷室狂介 氷室狂介 布袋寅泰

見つめあう時間と心など欲しくない
そうゴメンさ ままごとは沢山さ
我慢できずに抱いたらそれきりさ
愛しちゃいない
GIVE IT TO ME BUT I SAY GOOD-BYE
GIVE IT TO ME BUT I SAY GOOD-BYE
WOO WOO GOOD-BYE
体がなきゃ誰が お前を
体がなきゃ誰が お前を

シラけてた時間さ もう二度と欲しくない
そう ゴメンさ 枕でも抱いてくれ
きれいなセリフのバーゲンセールかよ
我慢が出来ねェ
GIVE IT TO ME BUT I SAY GOOD-BYE
GIVE IT TO ME BUT I SAY GOOD-BYE
WOO WOO GOOD-BYE
愛さえなきゃ うまくいくのに
愛さえなきゃ うまくいくのに

体がなきゃ 誰がお前を (Repeat)

Out Take 『PLEASE TELL ME』Ver

見つめあう時間と心など欲しくない
そうゴメンさ ままごとは沢山さ
我慢できずに抱いたらそれきりさ
愛しちゃいない
PLEASE TELL ME
OH! PLEASE TELL ME
PLEASE TELL ME
OH! PLEASE TELL ME
WOO WOO GOOD-BYE
体がなきゃ誰が お前を
体がなきゃ誰が お前を

シラけてた時間さ もう二度と欲しくない
そう ゴメンさ 枕でも抱いてくれ
きれいなセリフのバーゲンセールかよ
我慢が出来ねェ
PLEASE TELL ME
OH! PLEASE TELL ME
PLEASE TELL ME
OH! PLEASE TELL ME
WOO WOO BYE-BYE
体がなきゃ誰が お前を
体がなきゃ誰が お前を

体がなきゃ 誰がお前を (Repeat)

 

『GIVE IT TO ME』メモ

「女の子だけに贈る歌です!」というMCで有名。
氷室には思い入れのある曲らしく、ソロ直後も好んで演奏。
出典:『別冊宝島 音楽誌が書かないJポップ批評18 BOØWYと「日本のロック」

氷室狂介、松井恒松、諸星アツシがアマチュア時代に組んでいたバンド『デスペナルティ』の曲『男の言い草』には、

「見つめあう時間より オマエの体がいい」
「我慢できずちょっと抱いたら それきりで終わりだよ」
「体がなきゃ誰がオマエなんか ままごとはもう沢山だ」
「オマエの体が欲しいだけ 心はいらない」

といった歌詞があり、これが『GIVE IT TO ME』にもほぼそのまま使用されている。