【観客はしらけムード】1982年09月09日 『CHANGE COSTUME』 渋谷PARCO SPACE PART Ⅲ BOØWY

BOØWY

『1982年09月09日 渋谷PARCO SPACE PART Ⅲ』セットリスト&MC

01.BEGINNING FROM ENDLESS

02.MIDNIGHT RUNNERS

THANK YOU。

03.LET'S THINK

OK、THANK YOU『LET'S THINK』。
SAY『RATS』。
SAY YEAH『RATS』!

04.RATS

OK、THANK YOU。
OK、それじゃ、お集まりのレディース諸君に贈ります『GIVE IT TO ME』。

05.GIVE IT TO ME

OK、THANK YOU。
AH、今日は場所も場所だし、いつもオレ達花火みたいにパッと燃えて、パッと燃え尽きるライブやってんだけど、今日はちょっと趣向を変えて、新しい曲をみんなに聴いてもらおうと思う。
そいじゃ、新しいナンバーから1曲。

06.MY HONEY

THANK YOU。
ほいじゃ、もう1曲スローなナンバー、『LOLITA』。

07.LOLITA(OH! MY JULLY PartⅡ)

いつもなんか速いテンポの曲を、聴いてくれるオマエらはちょっと疲れるかもしれないけど、もう1曲、悲しい曲、『THIS MOMENT』。

08.THIS MOMENT

OK、THANK YOU。
OH、みんなちょっぴりツラそうだゼ。
みんなが楽しめるような曲やろう、お~『OH! MY JULLY』。

09.OH! MY JULLY(OH! MY JULLY PartⅠ)

OK、『FUNK POP』。

10.FUNK POP(SYMPHONIC)

OK、THANK YOU。
おう、テンポの速い曲『DON'T KEEP OUT』。

 

11.DON'T KEEP OUT(INSTANT LOVE)

12.FUNNY-BOY

OK、それじゃ、『NO N.Y.』!

13.NO N.Y.

OK、『IMAGE DOWN』!

14.IMAGE DOWN

『1982年09月09日 渋谷PARCO SPACE PART Ⅲ』レビュー

『BOØWY』を語る上で外せないライブ。

布袋寅泰さんの提案で衣装は黒づくめからカラフルに、激しい曲からメロディアスな曲中心のセットリストに、そして、会場はライブハウスではなくファッションビル『渋谷PARCO PART Ⅲ』の多目的ホール『SPACE PARTⅢ』を選び、『CHANGE COSTUME』と題して今までのイメージからの脱却をはかりました。

演奏曲の半分は、このライブから1年も後にリリースされるアルバム『INSTANT LOVE』の収録曲。

連続で演奏された『MY HONEY』『LOLITA(OH! MY JULLY PartⅡ)』『THIS MOMENT』では、観客からの歓声はほとんどなく、拍手もまばらでしらけた感じになっているのがテープ越しでも伝わってきます。

氷室狂介さんのMCもテンションが低く、会場全体が暗い雰囲気になっていましたが、1stアルバム収録の最後の2曲『NO N.Y.』と『IMAGE DOWN』を演奏するといつものように観客のボルテージが上がりました。

なお、サックスの深沢和明さんとギターの諸星アツシさんは1ヶ月後の10月9日に『BOØWY』を脱退します。

アルバム『INSTANT LOVE』の一部の収録曲がサックスありで聴けるのは、このライブ含め3ステージしかありません(『FUNNY-BOY』など、このライブよりも前に演奏されている曲もあります)。

一部の初期からのファンには不評でしたが、『BOØWY』にとっては躍進のきっかけとなったライブとなりました。

INSTANT LOVE HAMMER TRANCE

INSTANT LOVE HAMMER TRANCE

  • アーティスト:BOΦWY
  • 徳間ジャパンコミュニケーションズ
Amazon